(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

なして?

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/18 (Sat) 08:40:13
未だに意味がよく分かりません。
414行目:Under Trump, that’s all up for grabs.

で、HiNativeに問い合わせました。
Does the sentence "Under Trump, that’s all up for grabs." mean "it's easy for undocumented immigrants to get security under Trump administration"?

回答は
It means the opposite. The security that they have now will be slowly taken away under Trump.

トランプ政権下では不法移民たちの安全は次第に取り去られていく、というものでした。英文を読む限り”トランプ政権下では安全は手に入れやすい”としか解釈できないような、、。
本日の例会で聞いてみます。

Re: なして?

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/18 (Sat) 09:42:54
もう一つの回答が米国人から来ました。

'Up for grabs' can mean 'anybody can have it'. In this case, though, it means 'it can go either way' (どう転ぶか分かりません).

HiNativeというサイトは本当に有難いです。皆さんも自分の担当部分が分からない場合、事前に質問してくると時間の節約になると思います。

Re: なして?

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/18 (Sat) 10:08:22
また来ました。今度は最初に回答をくれた人からで、二番目の回答の方が正しいという事です。

I think @BJCUAI is correct. It means that the securities that undocumented immigrants have are at risk of being taken away.

不法移民が現在持っている安全はいずれは取り去られる運命にある、という事になるのでしょう。今夜はこれで行ってみよう、、!!

ロヒンギャ問題は、実は英国が仕掛けた謀略?

  • Ja6noa
  • E-mail
  • 2018/08/16 (Thu) 00:23:15
http://www.facebook.com/dialog/share?app_id=87741124305&href=https%3A//www.youtube.com/attribution_link%3Fa%3D23We75AoA7Y%26u%3D%252Fwatch%253Fv%253D_u0d54hMa-I%2526feature%253Dshare&display=popup&redirect_uri=https://www.youtube.com/facebook_redirect

上のUrlのYoutubeですが、ロヒンギャ問題は、人道的にどうかと言う側面もあるが、どうも、英国とロイターと、英国の植民地的権益を守りたい勢力の作った
Fake Newsと言う見方があるようです。アウンサンスーチー氏は、その仕組まれた謀略にひっかっているのだそうです。全く、目が覚めたように感じがします。
真相は藪の中か?

ロヒンギャ族は、元々、英国人が植民地支配の労働力として、アメリカの黒人みたいに、バングラデシュから連れてきたらしい。元々、英国に責任があるのだそうだ。

Re: ロヒンギャ問題は、実は英国が仕掛けた謀略?

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/16 (Thu) 16:59:19
ユーチューブが出てきませんが、、。

英国は昔から狡猾な方法を採って植民地支配をしてきたと思います。シンガポールがいい例ですね。元々マレーシアの土地であったところに中国人を大挙住まわせて別の国家を作り上げました。スエズ運河と言いマラッカ海峡と言い地政学上非常に重要な場所を確保するためには色々な方法を使うのでしょう。

ミャンマーもそうです。インド人や中国人、隣からはバングラデシュ人(ロヒンギャ)を連れてきて間接支配を狙ったのでしょう。スー・チー女史の元夫は昔から英国情報員だったと言われています。

https://ameblo.jp/orange54321/entry-12094615777.html

Re: ロヒンギャ問題は、実は英国が仕掛けた謀略?

  • Ja6noa
  • E-mail
  • 2018/08/17 (Fri) 10:10:41
https://m.youtube.com/watch?v=_u0d54hMa-I&t=15s

ここで、出ませんか。

馬渕睦夫 &河添恵子
日本は狙われている!日本人だけが知らない「世界の謎や矛盾」

と入れてsearchすれば出てきます。

Ja6noa

Re: ロヒンギャ問題は、実は英国が仕掛けた謀略?

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/17 (Fri) 18:06:45
出てきました。
見てみます。

ヒーロー誕生

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/15 (Wed) 17:41:29
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180815-00000028-ann-soci

山口県で行方不明になっていた2歳の男の子が発見されました。発見した男性は日頃よりボランティア活動にいそしんでおられたようです。東北地震、熊本の地震にも現地に乗り込んで活動されたのだとか。頭が下がります。

発見した人が言うには、子供というのは上に向かって登る傾向がある、という事でした。昔、米国のテレビ番組で「逃亡者」というのがありました。妻殺しの汚名を着せられた医師が真犯人を求めて米国中を探し回るというストーリーでしたが、視聴率の高い非常に面白い番組だったと思います。ある時、ジェラード警部が言いました。犯罪者というのは上の方に登るものだよ、と。彼は部下達に山の上の方への捜索を命じました。なぜかこのシーンが記憶に残っていて、今回の事件に関連付けられます。

今回の事件で発見した男性は褒美を与えられるべきでしょうね。久しぶりにいいニュースに巡り合いました。

Re: ヒーロー誕生

  • Asuka.Nara
  • 2018/08/16 (Thu) 19:21:28
尾畠春夫殿 「大分県民栄誉賞」を贈ります。

貴方は全国民が固唾を飲んで見守っていたお盆帰省中の、行方不明の2歳児を、強い信念とひたむきな人間愛により、こともなげに発見してくれました。なんとうれしいニュースでしょうか!!
貴方の行為はとても貴重な快挙です。このようなすこやかな報に接し、全国民が胸をなでおろし、喜び、感動しました。

とくに、幼児の心理や行動にたいして、あなたは多くの経験から道に迷ったとき、「人間はこのように行動するものである」と固く信じ、一人で一直線に現場に向かったことです。その判断はとても知的でかっこよく、頼もしい限りです。後になっての専門家たちの評論はまるで二番煎じです。なぜ最初にそのようなadviceが警察になされないのでしょうか。

疑問点はもう一つあります。

大脱走を続けている大阪のデイビッドマッカラム・樋田容疑者には府警3000人の捜査体制!!、片や藤本里稀ちゃんにはたったの150名!?
捜索は数ではないようですね。コロンボが一人いればいいのです。
私は想像しています。
警視庁は全国行方不明者「特命捜査係」に、尾畠さんを秘かに検討中?かもしれません。


空にも道がある、、

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/13 (Mon) 23:09:26
これも今まで何度も書いてきました。今回はドローンがらみで書いてみます。現在の次の記事はドローン関係なのです。自然、力が入ります。

航空機の飛び方には大きく分けて二通りあります。IFRとVFRですね。このアクロニムは辞書にも載っています。地上の航空管制に従う飛び方と、勝手に自分で飛ぶやり方です。お客を乗せて飛ぶ航空機は必ずIFRとなります。

空を飛ぶものは必ず航空法に従わないといけません。ま、鳥やムササビなどは別ですが。(冗談)
気象バルーン、熱気球、迫撃砲の訓練、パラグライダーなど空中に浮かぶものは全て当局に許可を取る必要があります。
地上の建物も空港に近いものは高さ制限の影響を受けます。天神地区のビルが低いのもその影響ですね。

さてドローンです。福岡市内は原則飛ばせませんね。地上に住宅が密集しているからです。そうは言っても、これからアマゾンなどの宅配業務が予想されています。これらのドローンと航空機の共存が出来るか、が問題ですね。当分は無理と思います。

先週の番組;カンブリア宮殿でゼンリンの特集をやっていました。地図会社ですね。この会社は”空の地図”なるものも作ろうとしています。地上の障害物を詳細に3Dで表し、ドローンなどが利用できるようにしようという計画です。将来は航空機類は高空を、ドローンなどは低空といった具合に住み分けがなされるでしょう。

当初のドローン利用は離島とか僻地への荷物の配送、写真撮影、農業などに限られると思います。現行の航空法との兼ね合い、航空管制との擦り合わせなど今から調整することは沢山あるでしょう。いずれはAIが発達し、完全自動運転車の登場と同じように空の世界も自動化が進み、都市の中をもドローンが飛び交う様になると思います。もうSFの世界ですね。

Re: 空にも道がある、、

  • Ravensara
  • 2018/08/14 (Tue) 13:36:35
ドローンが宅配など運送に活躍する時はもう直ぐの様ですが。

ところで・・・”さてドローンです。福岡市内は原則飛ばせませんね。”と有りますが、これは”禁止されている”と云う訳ではないのでしょうか。  すっと前のことですが近隣からドローンが再三庭に飛んできて落ちました。 物体は柔らかい部分が多い素材でしたが、それでも ふいに振り向いた時に瞳にでも当たったら危険です。 何度も”この界隈では飛ばさないようにお願いしたけれど改善されず”
取りに来るたびに最初は返してましたが、ある時、全然目に入らない所に落ちて来ました。 持ち主は必至で垣根越しに探しています。 
しめしめ  ゴミ収集日に不燃物の袋に入れて出しました。

と、こんなことが有ったのですが”ここら界隈で飛ばさないで、と注意、お願い”する筋合いはなかったのでしょうか。

Re: 空にも道がある、、

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/14 (Tue) 18:54:56
サラさんお久しぶりですね。
さて福岡市内でのドローン飛行がどこまで可能なのかはこのサイトをご覧ください。
https://www.truebizon.com/fukuoka-drone01

ほぼ無理ですね。現行の規則ではがんじがらめなのです。ただし、おもちゃみたいなドローンは可能となっています。紙飛行機や竹トンボと同じ類と思えば理解できます。サラさんの庭に墜落したものもそれの類でしょう。
しかし将来的に今の様な規則だらけではドローンの有効活用が出来ません。いずれは規制を緩和し、現実的なものになっていくと思います。

Re: 空にも道がある、、

  • Ravensara
  • 2018/08/14 (Tue) 19:21:24
30m以内に物に接近してはいけない様ですね。

飛んできたのはおもちゃよりは高級に見えましたけれど。 飛ばしていたのは大人でした。

現行のままの厳しい規制では輸送には使えそうにありませんね。

今年の夏は猛暑で参りました。 ここ数日は涼しいけれど盆が明けるとまた暑くなるそうです。
それよりも明日の台風15号の行方はどうなるのか心配です。

Re: 空にも道がある、、

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/14 (Tue) 20:26:53
高級なドローンであれば、飛ばしていた人が法律に疎い可能性があります。現状では住宅密集地上空では飛ばせません。

最近は一日中エアコンをつけています。そうしないと老体に堪えます。台風が熱気を吹き飛ばしてくれませんかね。九州に上陸すると勢力が衰えます。福岡上空では丁度いい塩梅になるのではないかと思っています。ただし大雨には気をつけないといけませんね。

暑いですね。

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/10 (Fri) 17:40:51
明日の例会は休みとなっています。休みとなれば勉強はあまりしませんね。先週の講読会で疑問になった部分をHi-Nativeで聞こうか、とも思いましたが止めました。

日本語の文章であっても各人受け取り方が違ってくると思います。ましてや難しいタイムの記事です、個々人の解釈でいいと思うようになってきました。

次の記事はドローンに関してのものですね。私の専門分野と思います。今の記事は読まずにこちらの方を読んでいます。以前より興味があり色々調べたことがあります。ドローンは福岡市内ではほとんど飛ばせませんね。しかし、アマゾンなどの配送業務に対しては規制を緩和しないと実用になりません。

この掲示板も20年以上続けています。タイム21の会員の方の読むだけ、ではなく、積極的に書き込みが欲しいところです。

どうしても言いたくなるのよね、、

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/06 (Mon) 18:54:30
弁当の味が濃すぎる、と苦情のメールを出していたら丁寧な返事が来ました。

「平素は〇〇〇の商品をご愛顧頂き誠に有難うございます。

この度は〇〇〇の弁当の味付けにつきまして、

お客様よりご意見を頂き店舗調査を致しました。

調査した結果として、ご指摘頂きました通り

塩加減が強くなっていたようです。

誠に申し訳ございませんでした。

料理長には調理指導をした上で味の改善を図りました。

今後はこのようなことがないよう、

再発防止に取り組んでまいります。


この度は貴重なご意見を賜り誠に有難うございました。

心より御礼申し上げます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。」

有難いですね。真摯に受け止めてくれています。そこで、更に有効と思われるアドバイスをしておきました。もしかしたら弁当の売り上げが伸びるかもです。消費者の意見を汲み上げてこそのビジネスだと思います。

皆様に感謝

  • やのまさと
  • 2018/07/21 (Sat) 10:11:01
 暑い日が続いています。しかし皆様は負
けずに活躍されていることと思います。
 例会と勤務の日程が重なるため当分の間、
英語学習は単独で行うことといたしました。
2014年の4月26日からの参加で四年間で
沢山のタイムの記事に接し、恐らく英語の
実力はかなりの進歩ができたのではないか
と思います。英語のみならず世界の情勢に
ついて、また多様な会員の皆様の知識や
ご意見にも大いに刺激を受け、世界への
目が開けました。この場をお借りしまして
感謝申し上げます。   やのまさと
             
   
 

Re: 皆様に感謝

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/21 (Sat) 22:24:37
あ、、Alfred さんではありませんか。お元気でしょうか。
現在のお仕事はいつまで続けられるのでしょうか。
Alfredさんが休会されてから又少しメンバーが替わっています。和気あいあいと会は進んでいます。

本日は天神で昼から用があり、バスで行きました。タイム21の会の前に缶ビールを一杯。例会の最中はボーっといい感じでいました。市民センターでの飲食はダメでしょうが、事前に一杯ひっかけて参加というのも悪くないと思いました。

Alfred さんもたまにはこの掲示板でお顔を時々見せてください。

Re: 皆様に感謝

  • White Crane
  • 2018/07/22 (Sun) 12:06:42
退会されるとのこと、残念ですが致し方ありません。

私が入会した時、すでに入会されており、丁寧な説明をされる方がおられるなと思いました。
文法など、意見交換するのが楽しみでした。

英語の勉強は続けられるとのこと、またどこかでお会いする機会があるかもしれません。

この掲示板への時々のご登場も期待しています。

Re: 皆様に感謝

  • Alfred
  • 2018/07/22 (Sun) 20:47:29
皆様から有難いお言葉を頂き恐縮しています。
 面白そうな話題がありましたら投稿させて頂きます。可愛い(?)子には旅をさせろの子どもになって英語の旅に出掛けます。
電子辞書(英英)を持って「行ってきます!」

Re: 皆様に感謝

  • Asuka.Nara
  • 2018/08/05 (Sun) 13:11:29
矢野様
タイム21ではおよそ2年間同窓(?)させていただきありがとうございました。多くの貴重な示唆をいただきました。
あなたの講読には、私には考えつもかないTimeの解釈を「なんと自然で明確な表現なのだろうか!」といつも思い、「矢野さんはうまいなあ~」の表現がぴったりで、一人で感嘆していました。

ひと頃よく言われていた「母国語の理解未発達の、小学校低学年の英語教育は益なく害がある」という主張には、私は同意できません。私が考える欧米語は、基本的には音声言語であり、したがって、どの乳幼児も母親や周囲の音を自然に聴き憶えて育っていると思うからです。日本人も同じ、日本語も最初は文字を持たず、縄文・弥生になっても色々な地域の方言が音声のみのcommunicationの手段であったというのが通説です。ちなみに中国の漢や魏との交渉は漢文で行われていました。日本最古の文字はAD350年頃の、ワカタケル大王の稲荷山鉄剣の銘文であると言われています。ただ日本人が優れていたのは、中国の漢字を使い(借りて)万葉仮名を創ったことです。漢字は基本的には表意文字ですが、それを古代日本人の発する言葉を漢字の当て字にしたのです。その後、かな文字やカタカナ文字が考案されました。
現在私達が使っている、現代文は明治中期以降、夏目漱石や森鴎外がそれまでの口語・漢文調を体系的に現在形に改めたのです。明治維新前後の残された文章は私を含め、とても読めたものではありません。
一方、Timeは違います。タイム誌を読みこなすには、ご承知のように少なくとも1万5千前後の語数が必要とされ、更に政治・経済・教育・文化・自然・環境・医療・科学などあらゆる分野の幅広い知識が必要であることは「ツウーセツに」感じられる次第です。最近ではips細胞、AI、doroneなどの科学技術用語さえも必要不可欠になりました。「お互いに俺は文系などと言っては居られませんね。
それら二つのことを踏まえて、小学校低学年の早期英語教育の良し悪しは、新聞やタイムやニューズウィーク誌レベルの議論であり、「言葉は文字からではなく、音から自然に身につく」と云う全世界民族共通の「言語能力発達」過程からしても、多言語早期教育は、早ければ早いほど効果があると言えます。これに関しては(米)some experts say that「幼児への他の言語を音声でのみ聞かせて,やり取りし、教育・実験したところ、その幼児は母国語のほか、他の言語も理解するようになったことが報告されています。それは幼児の脳自体の中に、すでに他の違った系統の音を聴き分ける力があるものと結論づけています。(もちろん論文などではなく、話しことばのレベルでしょうが)そのような意味において、社会知識経験段階の語学教育は、幼児には到底無理なことで、前述の「利なく害あり」の主張になっているものと思います。
「はじめに言葉ありき」の深い意味はわかりませんが、私は単純に、言葉は音から始まるというように理解しています。逸話を3つ。ロゼッタの石を発掘したドイツの考古学シュリーマンは14か国語を話したそうですが、どの様に習得したかは「徹底的に音読」したそうです。サッカー日本代表の名ゴールキーパー川島永嗣は4か国語を話すそうですが、彼もまたツイッターで「音読」の効果を薦めています。江戸時代の論語の教育はもっぱら素読から始まったそうです。韓半島でも科挙の試験には朱子学が必須だったのですが、その教育には、「意味は一切教えず、ただひたすら素読を繰り返えさせ、約10~12年後、生徒は教えられずとも次第にその意味が解る」という気の遠くなるような実態であったと書かれています。
この昔の漢文の素読や今の語学の音読は、思った以上に目的意識と根気が必要です。ゴールがなかなか見えません。音読のゴールはnative の150~200語/分の音が聴こえるようになった時とか!。またまた長くお付き合いいただきました。
結論です。
矢野さんの講読の妙は、自己研鑽を重ねられ、ずっと大人になった後の幅広い分野の人的交流と知識に裏打ちされたものであるに違いありません。

お元気で。いつかまたお会いしましょう。その時までに音読を
ひたすら鍛えておきます。
H/30/8/5(日)
Asuka.Nara

Re: 皆様に感謝

  • Alfred
  • 2018/08/05 (Sun) 21:27:15
Asuka.Nara様
 英語の早期教育の是非に関するご意見、興味深く読ませていただきました。私は画一的な思考の傾向があるため、「英語の早期教育には必ずしも賛成できない。」という鳥飼久美子氏の意見に賛同していました。
 最近、アメリカで過ごした3歳位のお孫さんの話を聞きました。
父親はIT専門家で中国人。母は日本人です。その子がお爺ちゃんの家に来て言ったそうです。”Can you play with me?" と。
私の知人のお爺ちゃんは、ちょっと恥ずかしそうに「Sure!」とか言ったとか。この例でいうと人間の脳は複数言語に耐えられる
キャパシティーがありそうです。問題は英語学習の方法だと思います。中学でも英語が嫌いという生徒が多いという問題です。
学校教育の問題かもしれません。よおーく考えて行きたいと思います。私もAsuka.Nara様に倣って学習継続していきます。お会いする日を楽しみにしております。



騙されまいぞ、、

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/04 (Sat) 21:39:28
お客様各位,
あなたのApple ID (daydreamerht@yahoo.co.jp) は、異常な場所からアクセスされているため、ロックされています。
ログインの詳細 :

日付: 2018/08/04 11:15:27 AM
ブラウザ:Safari/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_3_2 like Mac OS X)
オペレーティングシステム: iOS
国:United Kingdom

24時間以内にこのメッセージが確認されるまで、お客様のアカウントは保護されます。
指定した期限内にこのメッセージを確認しないと、アカウントは永久にロックされます。 確認ボタンを押して、アカウントが完全に安全になるまで提供する手順を完了してください。

検証
Appleサポート




という様なメールが来ました。一部をコピーしてグーグルに貼り付けると、やはりフィッシングメールでした。本物であれば正式に個人名を示してくるはず、という事でした。
この他にも貴方は特別にiPhoneが当選した10名の中に選ばれました、みたいなものも来ました。これもネットで調べると詐欺メールでした。油断も隙も無いですね。ま、ボケ防止のゲームと思えばいい?

岩ガキ

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/02 (Thu) 18:20:50
奈多海岸は大部分が砂浜です。その中に石を積み上げた小さな防波堤がいくつかあります。本日はその中の一つの突端部分で潜りました。毒クラゲではない白いクラゲが沢山ゆらゆらと泳いでいました。

前回潜った時に牡蠣があるのを確認していました。今回は金槌、タガネを持って潜りました。小さな貝:ニシも居ましたのでそれを採りながら牡蠣を見つけては剥がして行きます。
本日の晩御飯のおかずの一部とします。

皆様に感謝。

築上町、からです。昨夕、運転免許証を紛失したと思い夕方四時半頃、椎田交番に1kmくらい自転車で往復したら危うく熱中症になりかかりました。Heat
Strokeですが。帰宅して2時間くらい冷房の部屋で寝ていたら治りました。今朝仕事場でscannerの蓋を開けたら、ありました。明後日はtime21には出たいと思います。早良区ではないですよね。
Asuka.Nara様、中国の西安に行かれたようですが、食べ物で食当たりはしませんでしたか。私は、20年くらい前に北京の学会の最終日から、ビリーバンバン状態になりました。帰国してからも一週間diarrhea。色々、医学的な検査をしたが原因不明でした。三橋貴明さんみたいに、数日の滞在なら、日本から食料も水もキャンプに行くみたいに持参ですかね。屋台みたいな所で買ったパンか、ホテルの冷蔵庫のビール?か当たったと思います。中国は、栓をしてあるものでも信用できないです。
さて、中国のGDPですが、間違いなく粉飾決算です。実際は、成長でなく、後退しています。有本香さんや、百田尚紀さんのユーチューブを信じると、中国は人口14億の内の10億人の奴隷的なはたらきで成り立っている経済です。河添恵子氏によれば、共産党、政府、軍の上層部は私腹を肥やすことしか考えてなく、95パーセントは腐り切っているとか。困った国です。

Re: 皆様に感謝。

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/27 (Fri) 11:38:32
熱中症にならなくて良かったですね。私は昨日もテニスをしましたがスピーカーから、熱中症になる危険水準を超えています、十分に注意してください、などと流れていました。一昨日は新宮海岸へ貝を採りに行きましたが、海水は生温かったです。昨年はそれなりに冷たかったのですが今年は異常だと思います。この一週間は家にある寝具類を全て引っ張り出し太陽光線の下で干しています。雑菌類が死滅するかもですね。

明日の例会は中央市民センターですが部屋はいつもと違って視聴覚室となっています。出かけられる際はウエブサイト上で確認されるといいでしょう。

以前にも書きましたがイタリア産と言われるトマト缶は実は中身は中国産であるかもしれない、というのがあります。
http://buono-italia.com/pomodorocinese/

私は中国産の食品は買わないようにしています。水は汚染されていて農薬漬けでしょうからね。信用できないのです。ニンニクも中国産は安いのですが、コストコでアメリカ産を買っています。スーパーで商品を手に取り、原産地を確認します。加工地は日本国内であっても生産地があの国であることもあり得ます。

米中の貿易戦争をかたずをのんで注目しています。中国からの輸入品に対しトランプは高額の関税を課しそれに対抗して中国も即反撃しました。しかし、更にトランプは追加の関税を予告しますが中国はそれに対する能力は無いという事らしいです。GDPの粉飾決算どころではない衝撃が中国に行っているでしょう。それにしては株式市場は安定していますね。不思議です。今日も上昇しています。

Re: 皆様に感謝.ある中国料理体験

  • Asuka.Nara
  • 2018/07/31 (Tue) 12:28:27
JA6NOA 様
Thank you for naming me this time.

グルメでない私が中国料理のことを云々するのはおこがましいのですが、西安市(旧都長安)で体験した感想を述べます。
①幸いにもdairrheaにはなりませんでした。旅行のパンフレットに注意すべきことが詳しく書かれていました。特に飲料水です。中国のお茶は必ず沸かしたものを飲むのが習慣だそうです。
②わずか4日間計8回ぐらいの食事ですが、一番違和感があったのは、中国料理にたいする私のイメージと全く違っていたことです。残念なことに美味しいと感じたことは一度もありませんでした。ビールも味が薄く、好きではない黒ビールの方が「まだまし」と云う感じでした。多少日本で名の通った老酒(らおちゅう)はありませんでした。期待していた中国料理は私には期待外れでした。それはなぜなのか、うかつにも次のことがらに初めて気がつきました。
③中国料理と中華料理の違いです。
私が馴れ親しんでいたのは中華料理であり、中国料理ではなかったのです。僅か「中国と中華」の一字違いなのですが、グルメにうとく、旅慣れしていない証拠ですね。
④中国料理は大資本や会社経営の大きなホテルやレストランなどいわゆる高級料理のイメージで大飯店などの表示の大きな丸テーブルが基本のようです。
⑤中華料理は個人経営が多く、テーブルは四角や長方形、日本で
よく見かける街角の暖簾や看板に代表される比較的小さな店です。料理そのものにもどちらかと言えば、チャーハンや餃子など単品に特徴があります。
⑥問題は料理の違いです。
中国料理は、本場中国の伝統をくずさない味
中華料理は、日本人の好みに工夫された味 と云う風に理解しました。例えば、皆さんご承知のように、中国料理にでる餃子は水っぽくて、日本の餃子とは全くと言っていいほど違いますね。
⑦結論として、ほとんど初めて食べた本場中国料理は、私には全く口に合わないものでした。
一昨年行った台湾料理の方がより馴染みやすく、少し日本風に工夫されていました。しかしどうしても日本の中華料理の方か私には美味しくいただける料理であると感じました。
⑧いつもの癖で、つい大げさに言ってしまいますと、歴史・文化・人類学(!?)とういう観点から考えてみても、「中国料理」という・もともとの発祥地から1000㌔~3000㌔も離れ、海を渡った台湾や日本にたどり着いたら、「所変われば品変わる」というのが当然なのかもしれません。イタリア料理やフランス料理はどうなのでしょうか。少なくとも、インドの本場ものカレーと日本のカレーの味はは確かに違いますね。
➈このことは、決して反中国・親台湾というsensitive な感情の問題ではなく、日本人の「傑出した特性」である創意工夫が、つまりお客様の口に合う「おもてなし」に対する感性の差なのではないでしょうか。日本文化は真似という一部には揶揄される場合がありますが、どこの国にもある輸入文化は決してどの国も卑下する必要はなく、更に工夫改良しさえすれば良いと思います。
昔、職場の上司からよく言われました。「出来ないのか、やらないのか」、ハッキリせよ!。能力ではなく、たいていは分かっていても「やろうとしない」意思の差なのでした。

最後に中国の「水」問題について。

①なぜ黄河というのでしょうか。水量は豊富ですがが濁っています。中・下流域には清流はなく、不気味に澱んでいます。
②黄砂の原因は砂漠化や化石燃料だけの問題ではないようです。
②飲料水は固く封印され保証付ラベルのものしか飲んではいけないと言われました。
③水道水やお茶は必ず沸かして飲むように。(再掲)
④毎朝空港への高速道路には、埃が立たないように散水車が沢山走っています。相当数の台数で、最初は珍しい光景に驚きました。
以上の他にも水に起因する諸現象が多く見られます。中国は広大な土地に十数億の人口を抱えています。このままいけば中国に何が起きるのか。私は軍事や経済よりも早く深刻な「水」不足問題であろうと思います。
日本とほとんど同じと思われる降水の地下水が浄化されず澱んでいるとの報告があります。人間が安心で快適な生活環境を維持するにはきれいな「空気」と清潔な「水」は欠かせません。

拙い「西方見聞録」の一部ですが、日本で味わう「中華料理」は「本場中国料理」よりもはるかに美味しかった。これが私の感想です。




Re: 皆様に感謝。

  • happy.k
  • 2018/08/02 (Thu) 01:30:25
皆様、こんばんは。happy.kです。
来週のビアガーデンの暑気払い、あいにく先約が入ってまして、おまけに私は飲めないので皆様、申し訳ありません。大濠公園花火大会今年も盛況のようでしたね。

私も10年前くらいに中国と台湾に行きましたが、本場の中国料理はやはり私も美味しいとは思いませんでした。日本の中華料理は日本人の口に合うようにアレンジされてあり、中国の方は「これは中国料理ではない」と口を揃えて言っておられましたね。

上海の新幹線が開業したばかりで日本の新幹線を参考にしたらしく、仕事の研修兼ねて旅行したのでした。

上海のテレビ塔や中国番ピサの斜塔の虎丘や上海の運河を川下りしたり。そこで出てきた川魚料理はちょっとキモい?と思い、食べられなかったです。
あちらのチャーハンは全然味がなくて、塩をかけて食べた思い出があり、上海で有名な大酒店、というのでしょうか、ホテルで水を買いたい、というとホテルをぐるっと回って併設のコンビニでボトルウォーターをいくつも買ったものです。私も生水は現地のはダメ、といわれましたのでそうしたのです。

朝から中国のかたはチャーハンや焼きそばを食べていたのにはちょっとびっくりしました。日本人のご飯と味噌汁、の感覚なのでしょうね。

中国土産に知人から頼まれたのがウーロン茶クッキー。バンダクッキーを現地のガイドさんは勧めていました。
いろんな種類の中国茶のテイスティングもしました。

台湾料理は私も美味しく現地のをいただきました。
小籠包の有名なお店に行きました。このお店はキャナルシティや今のKITTE博多にもあるようです。
宮廷料理もいただきました。中国の宮廷衣装を着て記念撮影した覚えがあります。

台湾で最も有名な老舗ホテルに泊まれたゴージャスな旅行でした。
台湾の国立博物館のはくさいの翡翠の彫刻、でしょうか、これは福岡にも博物館で展示されていましたね。
国の軍事施設のような所を見学しようとしたら門兵さんから、かぶっていた帽子を取るように言われました。
今はどこでも当然でしょうが、台湾も英語できると現地の方は喜ばれます。「中国語は話せますか?」と税関で風邪気味に私が見えたらしく体温計を渡されていろいろ英語で聞かれたあと言われましたが「残念ですが中国語は話しません」と英語で返しました。

当時世界で最も高いタワーが台北だったか、あるころでした。

夕べのテレビ番組、テレビ東京の「未来世紀ジバング」でインドネシアや韓国で日本の米を使ったナシゴレンや日本式のソフトなパンやケーキが現地で大人気だ、と言ってました。

日本の製菓学校で学ぶ学生の25%が海外のアジア人だそうです。

10年前行った台湾のファミマも店員さんは英語話していたので助かりました。

今が猛暑真っ盛りですが、水分きちんと取らないと脳梗塞の危険が今の時期高いそうです。
私も麦茶をよく飲んでいます。

味のない、炭酸水もゼロコーラも時々飲みますが、水がお茶と違って色んな成分が入っていないので一番よい、と聞きました。

Re: 皆様に感謝。

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/08/02 (Thu) 13:41:24
https://matome.naver.jp/odai/2134144889670935901

今はどうか知りませんが、地溝油というニュースが以前盛んにネット上に飛び交っていました。下水から油の素を採集して精製しレストランに卸している、というものでした。これを知ってから中国大陸での食事は信用できない、と思うようになっています。

それより更に昔見たテレビ番組で、普通の水道水をペットボトルに詰めて封印をし飲料水として売り出しているというものもありました。彼らは人の健康の事は考えずにただお金儲けができればいいと考えています。薬品漬け、農薬まみれの食品は今でも問題になっているようです。中国の人達が一番そのことを知っていて、高くてもいいので日本などからの食品を求める、という事も行われています。

ハムやソーセージなどの加工肉は先ごろヨーロッパで問題が指摘されたというニュースがありました。保存料が癌などの原因になりうるという事でした。東南アジアなどの食べ物には唐辛子で味付けしたものが多い様に思います。以前シンガポールで伊勢エビ料理を注文して閉口しました。物凄く辛いのです。こういった保存料を使うとか、唐辛子を使うななどというのは冷蔵庫の無かった時代の食文化だと思います。

肉類は自然なものを小分けして冷凍し、適宜取りだして料理に使う。野菜類は出汁やコンソメを少々使用して薄味で煮込む。野菜類が本来持っている味で十分だと思います。最近事情があり、自分で料理を作ることが多くなっています。別にカミさんに逃げられた訳ではありませんので念のため、、。

タイム誌を読む

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/30 (Mon) 19:16:19
この会に入会して30年以上が過ぎています。当初は非常に難しく感じました。翻訳の順番が回ってきて発表となると緊張したものです。近視眼的でした。前後の筋を掴む余裕が無かったのです。しかし、最近加入されてこられた人達は余裕で訳されていますね。

グーグル翻訳のページにタイムの記事をコピペしその結果を参照しています。翻訳はかなりおかしい場合が多いです。それでも参考になる部分はあります。ウエブブラウザー:グーグルクロームを使うとデフォルトで翻訳機能が付いています。カーソルを英単語の上に持っていくとポップアップで訳が出てきます。辞書を引く手間が省けますね。

英単語をオンライン英辞郎にコピペして訳を見ることもありますが無駄ですね。このオンライン辞書は語彙数が少ない。タイムで分からない単語を貼り付けてもほとんどが無駄に終わります。単語を使用した用例数がやたらに多いのです。最新の時事用語などが特に弱い。

感激です。

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/23 (Mon) 22:21:26
テニス仲間の紹介で東郷の山の中へザリガニを見に行きました。
実際に自然の中に棲んでいるのを見たのは数十年ぶりです。巷では異常繁殖がどうのと言っていますがなかなか見つける事が出来ませんでした。

山の中の池に生息しているので農薬の心配はなし。上流に畑などはないのです。環境は良し、食べても良さそう。
日本では生きたザリガニの移動は禁止されていますので商業的な活動は出来ないのしょう。こんな美味しいエビはなかなかないのです。楽しみが増えました。昔は食用ガエルの皮を剥いて糸に縛り付け水の中に放り投げると10匹くらいぶら下ってきました。よおーっし。スルメを買い込んで、、、
ちなみにザリガニを英語でCrayfishと言います。

ちりも積もれば、、

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/20 (Fri) 21:20:23
ちりも積もれば山となる。英語で言うと、、
Many a little makes a mickle. だそうです。

本日スマホ本体を買いました。
http://androidlover.net/pixi4
アマゾンで8800円でした。価格は刻々と変化しています。以前買ったときは10000円丁度でした。
スマホに10万円前後も払うのは馬鹿げています。安いのでいい。

通信会社はDMMを利用しています。毎月の支払いは1500円程度。音声会話はなるべく避け、連絡はメールが主です。音楽を聴いたり映像を楽しむなど、はWi-Fiが繋がる場所に限ります。スマホを買い換えたらSIMカードを差し替えるだけでいい。
インターネット接続はヤフーADSL12メガコースで毎月1000円弱。モデムを買い取っているから安いのです。スピードは下りで3.5メガ位出ていて問題なし。

恐らくこれより安いネット接続方法はないだろうというやり方で行っています。毎月の支払いが数千円も違ってくれば長期間になると相当な額になるでしょう。ちりも積もれば、ですね。

無料サウナ

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/17 (Tue) 15:51:30
本日の予報温度は34度。テニスコートの上は? 多分40度を超えているでしょう。午前中走り回ってきました。紫外線防止の為、長ズボン、帽子に手袋、フード付きの長袖ジャケットで完全装備です。
汗が当然出ているはずですが出ません。直ぐに蒸発しているのでしょう。それだけ暑いのです。サウナに入っていると思えばいい。

ところで新しい記事の151行目:It was lost on no one の部分が分かりませんでした。何度読み直してもピンと来ません。
で、Hi-nativeに助けを請いました。
“It was lost on no one,” means everyone knew and understood that the NRA runs~~~
だそうです。米国人女性の回答でした。

今からテニス仲間とアサヒビール園へ。10年くらい行っていません。本日の為過去二日間禁酒をしました。気合十分、楽しんできます。

Re: 無料サウナ

  • Asuka.Nara
  • 2018/07/18 (Wed) 15:26:47
日本でも最近は40度近くの地域が多く、暑い日がつづきますね。被災地の方々には心からお悔やみ申しあげます。
先月、中国の西安(旧都長安)へ行きました。西安は人口800万人に近く、中国では1千万人以上の都市がすでに21もあるそうです。
秦の始皇帝陵や兵馬俑周辺には毎日1万人以上の(日・祭日3~4万人といわれる)観光客で活気があふれています。この稿には中国の経済など色々な興味のある投稿がされていますが、今日は気温について面白い話題をご披露します。
その日も暑かったので、ガイドさんに「今日はどのくらいの気温になりそうですかと」と尋ねました。すると、「39.8度です」!!という答えでした。中国もアナログからデジタル社会になったのかなあ、そこまでキッチリといわれなくてもと、意外な数字の答えにちょっと違和感を感じました。
次のに日にもまた気温が話題になり、「今日もやはり暑くなるのでしょうね、40度超えるかもね」と誰かが質問しました。
すると、ガイドさんはにっこり笑って「今日も39.8度です」と云いました。!?えっ、何、今日も同じ気温?
しばらくしてそのガイドさんの笑いと数字の意味がわかりました。
西安では(全国かも)予報が気温40度以上になると、公官庁も学校も休みになるとのことです。!! 働き方改革の先進地ですね。!(もし そうであるなら そう思いますが)
西安では気温40度以上になる日がしょっちゅう起こるので、その都度行政や学校が休みになったのでは、行政や教育が停滞します。
そこで、困った行政当局は、近ごろのように毎日気温が40度を超しそうな日の予報気温は常に39.8度として発表するそうです。そうすれば、日常の業務が滞ることなく、子供達も先生も学校に通い、スムーズに運ぶようになっているとのことでした。

昨日中国のGDPが6.5と発表されました。7パーセント死守をスローガンに国家目標を掲げてきた中国が、2年ほど前、やむなく6.7まで下げました。この6.5という数字は、中国経済が数年前から噂されているようにもはや6.7どころか6.5すらも実態と乖離した苦渋の、「国家目標経済・背水の陣」なのではないかとさえ愚考します。
今日の気温の予報も多分39.8度でしょう。

とすれば、中国のGDP6.5は国家として発表出来る国家のプライドと威信をかけた最高値であり、どなたかが投稿されているいるように、経済の実態も、人口も、暴動も民主化運動者逮捕も汚職も、39.8に象徴されているのかもしれません。

日中韓は一衣帯水、まだまだ一カ月気以上は暑い日が続きます。いつまでも39.8でなく、全ての実態の数値が正しく発表されることを期待したいものです。
その他の私の「西方見聞録」は後日ご報告いたします。




Re: 無料サウナ

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/18 (Wed) 18:10:24
39.8度の話は非常に面白いです。いかにも中国らしいですね。

ネット上には沢山の話題が載っています。
https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_626302/
トランプ政権と中国の応酬。これから世界経済はどうなっていくのか。私は株取引をもやっていますので興味津々です。
良かれ悪しかれこれからの世界は中国抜きには考えられません。TPP.WTO.EPA、、、。

私は西安には行ったことがあります。現地の学生とネット上で知り合いになり、ツアーの途中の一日をキャンセルし、その学生に西安を案内してもらった、という経験があります。その学生は英語が堪能でした。西安在住でしたから普通の人が行かないような場所を案内してもらいました。

Male sterility

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/12 (Thu) 20:58:37
雄性不稔です。
今年もゴーヤを植えています。場所は同じ所。毎年同じ場所に植えても連作障害は起きません。なぜか。F1ですね。ホームセンターなどで売られている種苗は殆どがF1だとか。
http://nextwisdom.org/article/1156/

以前、自宅の庭で採れたゴーヤから種を取り翌年植えましたが、結果は散々でした。実が大きくならないのです。似たようなケースは他にもありました。例外は青じそです。毎年、繰り返し種から再生して大きくなります。
店で買った苗はしかし丈夫であり毎年大きな実を付けてくれます。
農家も同じようなものでしょう。種苗会社から買った種で仕事がうまく行っていると思います。このシステムはこれからも変わらないと思います。それどころか農家は自分で種を作ってはいけないのだとか。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=161708

こういった食の問題は沢山あります。これらをも英語で討論できるようにしておきたいところです。

Re: Male sterility

  • JA6NOA
  • E-mail
  • 2018/07/15 (Sun) 19:32:21
築上です。現在、新Y病院入院中です。今月はtime21には出られません。

sterile→sterilityで、人では、不妊という意味になります。
もう一つinfertile→infertilityも不妊という意味ですが、軽く不妊という意味で、
sterileよりは意味が強くないです。医学雑誌にFertility and Sterilityというのがあります。それから、subfertilityと言うと、さらに軽い機能性の不妊という感じです。

Re: Male sterility

  • Daydreamer
  • E-mail
  • 2018/07/16 (Mon) 10:29:20
入院中であれば仕方ありませんね。タイムの記事と辞書を病室に持ち込まれて勉強されておられると思います。8月からまたお会いしましょう。

そういえば、妊娠に関することはご専門ですね。それに関する英単語もそれなりに、ですね。ご指摘を有難うございました。